FC2ブログ

牡蠣幼生

いよいよ 牡蠣幼生が発生 
毎年この時期になると農林水産さんが来られ 牡蠣採苗 の研修会 

いつ幼生が出てきても良い様に、採苗手段のホタテ貝通しは準備0k 
全て手作業ですから、日にちは随分掛かりましたよゥ 

連日、広島湾内の幼生状況がメール fax 等で流れますが ・・ 
データばかりでは無く、後は 勘 

ホタテ貝を海中に吊るす日が、その後の牡蠣の始まり 
牡蠣幼生が上手く付着しないと ・・    あ牡蠣が 無い 状態 
一旦浸けてしまったホタテ貝には、その後吊るしても牡蠣が付きにくい 

主人が一番神経になり、胃を痛める時期でも有ります 
スポンサーサイト



     
FC2カウンター
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

funatomi

Author:funatomi
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード