スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンキ

天候を見て  ペンキ塗り     船や牡蠣揚場の建物、会社等々 
潮水が付くのでサビやすい場所だらけ      
ペンキで生まれ変わり、心機一転  
スポンサーサイト

しばらくお待ち下さい ・・

全国のお客様より   牡蠣やってますか  の問い合わせ 

折角で大変申し訳有りませんが ・・ 
 世間では牡蠣シーズン始まっていますが、船富はもうしばらく牡蠣をジックリ成育させてから 
と思っております     もうしばらくお待ち下さい 

沖の仕事

シーズン始まるまでに、やり終っておく沖の仕事はとりあえず昨日で終了 
今日からは、陸でのアレコレアレコレシーズン準備 
一気に寒く   手がかじかみながら・・頑張ります 

寒い!!

一気に寒くなった今日 
寒さ対策をとって、変わらず沖へ出発 
今日は最後の通し変え、頑張ります 

雨ですが ・・

雨の中ですが、女性従業員さんと早朝出発 
通し変っと言う仕事に励んでいます 

通し変え

牡蠣の成長段階で、更に牡蠣が成長できる様に行う仕事 
夏から秋にかけて数回行う 

今日から数日この仕事 
早朝からの出発に、女性従業員も海上の屋形で頑張ってます 

初物

10月1日から、牡蠣開始 
只、船富は牡蠣の成長をジックリ、ジクリ待っての開始予定なので未だなんです 

開始した牡蠣屋さんから、我が家にとって初物の牡蠣を貰った 
ん    牡蠣だぁ   

修理

仕事状況の合間には、筏の修理も行う 
海に浸かりっぱなし     日々の波、又は台風に遭い  等々 
筏の竹も朽ちたりします    使用できる所は残し修理 
牡蠣を育てる大事な筏です 

手下げ  手上げ

筏に吊るしてある牡蠣の生育や海の環境状況で、針金の長さを変える
長いものを短く  手上げ      短いものを長く  手下げ と言っている

海面近くは、水温が高いが光合成が出来やすい 
海面より深くは、光より遠いが水温が低い    等々
モット沢山の様々な意味で、状況に応じて牡蠣の高さに変化させる 
自然環境に逆らわず ・・ 

毎月 1回

先日は我が家にとって、毎月  回の恒例行事 
全国を駆け巡る、ある先生の講義を聞いたり一緒に食事の時間を楽しんでいる 

この日は、主人にとって唯一完全休日を取るようにしている様です 
しかし ・・ 今回は家に戻ると ・・ 船に行って来る っと 
ん   なかなか、この性分は変わらないですねぇ 

笑顔で明るく健康に

    笑顔は元手がいらない。  しかも利益は膨大。  
       与えても減らず、与えられた人は豊かになる。

  
  吉本興業創業者の吉本吉次郎さんの言葉。

笑いの健康効果も医学的に実証されている 
食も笑顔になれる   牡蠣も、そんな食材で在りたいです 

チリ落盤

33人全員生還   奇跡の救出 

閉じ込められた作業員の方、家族の方、事故発生からの心境は一言では言い尽くせないでしょう
救出直後の抱き合う姿が、色々な意味の全てを表しているようでした ・・ 

一瞬一瞬に、涙なくしては見れない場面ばかり 
生きる強さと感動を与えてくれました    

早くも!?

クリスマスケーキ の御目見え 

ん  気分ばかり忙しく    こんな思いは私だけでしょうか  

プレゼント

先日 体育の日 

日曜日しか休みを取らない主人が ・・ 
   子供の大好きなイベントへ連れて行く為      連れて行きたい   
   仕事の段取りをして時間を取ってくれた 
子供にとって、お父さんが居ることが何よりのプレゼント   
   お父さん 大  好き  っと大喜び 

しかし ・・ イベント終了より早めに帰り  案の定 船に行って来る と仕事してました 
   普通の日曜日でも ・・ 仕事が気になる性格は相変わらずです 

晴れ

今日は本当に行楽日和 
皆様は、どんな休日ですか 

連休

マタマタ   世の中3連休 

船富は ・・ 牡蠣に付着した、せと貝をバーナーで焼き落とす仕事 
        連休でも      雨でも  
  美味しい牡蠣提供の為、頑張ってます       

秋の香りをのせて ・・ 松茸    旬の情報がテレビや掲載に 

いよいよ実りの秋  到来ですね    

迷う

今日は、長袖  半袖 
朝方どちらにしようか迷う    子供に着せるのに、余計迷う 

随分過ごしやすくなった今日この頃ですが、寒暖の差が有るようで 
皆様、体調にお気をつけ下さい 

せと貝 2

牡蠣の周りにジャラジャラと付着した、せと貝     ムール貝 カラス貝 とも言う
牡蠣への栄養を妨げるせと貝     

その、せと貝を取る作業    ガスバーナーで焼き付けて取る 
牡蠣を引き上げては焼く ・・ を繰り返しは手間が掛かる 
ここ数日間、牡蠣の成長の為に惜しまず行ってます 

10月

早くも今日から10月     今年のカレンダーも残り少なく・・ 
船富のシーズンまで、もうひと分張り 
美味しい牡蠣の為だけに、日々アレコレ試行錯誤頑張ってます 
     
FC2カウンター
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

funatomi

Author:funatomi
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。