FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日TVで  食べ物を頂くと言う事は、その食べ物の命を頂くと言う事だ っと 
又、今日の新聞で  農地はいのちの聖地  と書かれてあります 
 
ん   これまた素晴らしい表現

先日も大量に旬野菜を貰いましたが、それぞれをそれぞれの様に調理 冷蔵 冷凍保存
勿体無い精神も当然有りますが 作り手の方を思うとチョッピリも粗末に出来ません 
スポンサーサイト

夏場の仕事

シーズン以外の夏場は何してるの ユックリしてるの って思わる様で 
      この世界に入るまでは、私も思ってましたが ・・ 

実は冬場より モットモット 沖の仕事は忙しいのです 
牡蠣に対して、夏場のアレコレ手を掛けた結果が商品に 

普段、通りすがりでも簡単に目に留まれば、何気でも分かって頂けるのでしょうが 
海の仕事場ですから、なかなか  ですね 

物作り   見えない所での苦労ですが欠かせません 

早起き

子供が主人と同じ時間に起きた 
最近段々早くなってはいたけど ・・ 今日一気に早い時間に 

早起きは三文の徳  っと言うけど 
子供は、ラッキー ハッピー な出来事が有るかな 

ん    主人にとって  ・・ 早起きとは一体何時の事だろう 

さすがに ・・

連日の豪雨 
どんな状態の雨の日も、変わらず早朝から海で仕事をしていた主人 

毎日毎日毎日  全身ビショビショ 
キツイ 辛い っと仕事に対しての不満は一言も言わない 

が ・・ さすがに ・・ 数日続きの雨仕事で体が冷え切った様で 
昨日夜   体が何とも言えない ・・ だるい  

私は言われるがまま、腰をもんだり トントンしたり 温めて 
これが特効薬  だったのか今日もam4:00起床で沖の仕事へ 
美味しい牡蠣作りに、ひたすら頑張ります 

花火大会

広島みなと夢花火大会 
我が家の船     毎年この日だけは特別 観覧船に 

毎年色々な家族と合流 
花火が始まるまでの船上宴会も楽しみの一つ    運転手の主人は勿論禁酒 

花火が始まると子供達もキャーキャー  
夏休みの思い出日記に書く  っと張り切り  
永遠の思い出になれば良いですね 

種 3

種(牡蠣幼生)の成長具合を見る事を 種見 っと言います   そのままの表現ですねぇ
採種できた種を日々確認 

広島湾内に数箇所有る筏     
同じ日に採種した種でも場所により随分変わり 強弱 が有る 

弱い種の場合の引き上げ    水が付いているだけに相当重たい  重労働
牡蠣養殖勉強の為、一般の青年がお手伝い
青年「引き上げ等々、想像以上に物凄く大変 来年は体が無理って言うかも」 って

主人は、今日も豪雨の中でも早朝から沖で普通通り仕事してますが ・・

種 2

種(牡蠣幼生)の弱く育たないと判断した場合 
筏にくくり付け、海中に浸けたホタテ貝 一本の針金に84枚 これが莫大な本数 は
筏の上に全て引き上げます    これ又手作業

次の幼生発生を待ちます   待って今だ っのタイミングで再び海中に浸けます
再来のチャンスを考え    
     ホタテ貝が汚れると牡蠣の付着が悪いので、早い段階で引き上げを考えます 

見極めが本当に難しい 

牡蠣幼生の事を通称  っと言います
海中に牡蠣が産卵頃~ 種時期 とも言います

鉛筆で点っと押したよりも、見ても判らない位の小さい小さい種 

ホタテ貝に付着した種にも強弱が有り
強い種   日に日に種の色が黒く濃く 点が大きくなる 
弱い種   段々色が薄くなり牡蠣からボロボロ取れる 

種は その日その場所そのタイミング etc  様々な状況で変わります 
その見極め & 勘   折角の採種も明暗に分かれるのです 
あ ~~ 無事成長する種で有る様に祈る思いです 

皆既日食

待ちに待った   皆既日食
 っと言っても何も準備していたわけでは無いですが ・・ 

午前中、ドンヨリとなり ・・   ん今から雨
ん   これが皆既日食の関係 
結局曇りで良く分からなかったよゥな 

こんな年は何かしら色々劇的な状況になるのかなぁ

またもや休日返上!

牡蠣筏に吊るした、採種出来立ての牡蠣幼生 

激しい雨での海の状況 大型船の波 等々で筏がテンビン状態になると ・・
海に浸かってない場所も出来てしまう 

海中から出たままでは死んでしまう  っと心配で 心配で
休日返上で確認の為に筏へ出発 

自然の中で育てるのは、本当に心痛の連続です 

今日もお昼抜き

牡蠣幼生の成長の為、海の筏へ吊るしたものを引き上げ岸の棚へ 
幼生採種後、最近連日この仕事が続いてます 

今日も昼時、潮の引きが良い様で  お昼のお弁当要らない っと 
潮引き間が惜しいので ・・ マタマタ  お昼抜きで頑張ってます 

お昼抜き!?

ホタテ貝に採種した牡蠣幼生は、取ったままでは育たない 
海に浸かったままの状態が続くと死んでしまう 
干満の差が有り、程ほど太陽を直接浴びる岸の棚へ吊るし変える 
これも全て手作業 

潮が引いてこの作業が、はかどる時間が丁度お昼時だった様で 
潮の時間が勿体無く、ひたすら頑張って 頑張って 頑張って

そのお陰で  主人がお弁当を食べずそのまま持って帰ってきた 
今日も激しい雨の中 この仕事に早朝出掛けました 

上万さん ☆

上万さん  お久しぶりです 

最近 あの面白いブログ どゥしちゃったんだろゥ っと私達なりに心配してました
元気そうで 一安心 

私は ・・ シーズン中はブログお休みモードになりますが ・・ 
相変わらず、地味にボチボチ書いてます    派手は出来ませんので 

まるや八丁味噌

先日夜、TVを何気に見ていると 

 ん ん あの独特なピラミッド状の石  ん 岡崎市の味噌やさん
  まるや八丁味噌屋さんだぁ 

ジックリ見たかったのですが・・   途中何度も子供にチャチャいれられて

伝統の味噌作り  素晴らしいです 

強烈な雨!

雨!! 恵の雨とは言い ・・ 凄い雨 

どんな雨の日も  そう、今日も主人はam4:00起床 
普通のように  沖の仕事へ 

帰って来ると主人は勿論、従業員も全身ビショビショの毎日です 
雨にも負けず風にも負けず、頑張ってます 

ヤッパリ!?

牡蠣幼生が大量発生後 ・・ 
翌日からは一気に少量 ・・ 

fax情報を見ても、日々量の山あり谷ありの表 
どう~なってんのか  牡蠣に聞きたいものです 

イベント

先日、あるイベントへ行きました 
そこで、来場者へのプレゼント 

帰って見てみると ・・  やま磯 さんの ふりかけ 
最近子供は でも無い こでも無いっと ふりかけ に色々凝ってるので 

嬉しく、頂戴いたしまぁぁぁ  す 

七夕

今日は一年に一度 織姫様  彦星様 が出会える日
皆様はどんな願い事を ・・ 

子供は園で 七夕祭り 
夜は自宅で 七夕会  

ん ~~ どんな願いをしようかなぁ  
織姫様彦星様のように、お客様との劇的ハッピーな出会いが有ります様にかなぁ

休日返上!!

牡蠣幼生  大量発生の情報 
休日返上で早朝から海へ 

幼生が付着する為に用意した、長い針金に通したホタテ貝を、いよいよ筏へ吊るす 
重さ&量は半端ではない     全て手作業で、吊るすので重労働 

主人は ・・ 年間で一番腰痛の時期に入ります 
でも、この作業がこれからの牡蠣にっと思えば何のその 頑張ります

牡蠣幼生 3

牡蠣幼生のホタテ貝に付着量は   少なからず多からず 

牡蠣自身が隣同士争いながら大きくなろうとする様で、少なすぎるのは成長不足に 
又、ホタテ貝の大きさが有るので、多すぎると成長段階で狭すぎ大きくなれない 

丁度良い位  が難しいのです 

牡蠣幼生 2

牡蠣幼生 ~ 海中で昨日は大量発生しても今日はゼロ  
逆に昨日ゼロで今日は大量 って状況も 
今日少量だから明日は徐々に増えてくるだろう ・・ な~んて単純では無い 

それまでの天候   明日からの天候 
海のプランクトンも含めて様々な状況で日々刻々と変化  

変化を見逃さず  ヤッパリ  

又、量だけではなく良い幼生をホテテ貝に採種しないと  良い牡蠣に育ちにくい 
その辺は ・・ 主人に聞かないと説明できない部分も有りますが  
そんな主人は 今日もam4:00起床 沖に出て頑張ってます 

牡蠣幼生

いよいよ 牡蠣幼生が発生 
毎年この時期になると農林水産さんが来られ 牡蠣採苗 の研修会 

いつ幼生が出てきても良い様に、採苗手段のホタテ貝通しは準備0k 
全て手作業ですから、日にちは随分掛かりましたよゥ 

連日、広島湾内の幼生状況がメール fax 等で流れますが ・・ 
データばかりでは無く、後は 勘 

ホタテ貝を海中に吊るす日が、その後の牡蠣の始まり 
牡蠣幼生が上手く付着しないと ・・    あ牡蠣が 無い 状態 
一旦浸けてしまったホタテ貝には、その後吊るしても牡蠣が付きにくい 

主人が一番神経になり、胃を痛める時期でも有ります 

7月

今日から7月 
早いもので、もう半年が過ぎていくのですねぇ 

これからの半年も、牡蠣作りの課題は沢山 
主人は毎日  ア~だのコ~だの何だカンだ  っと言いながら
更に美味しい牡蠣作りに思案中      365日考えない日は無いけど・・・
     
FC2カウンター
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

funatomi

Author:funatomi
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。